2019.6.12
ISETAN SALONE
ISETAN SALONE [bubun] POPUP
本日より六本木 東京ミッドタウンISETAN SALONE [イセタンサローネ] 2Fにてbubun POPUPがスタートしました。
昨年8月と同様、16本の柱状什器の上にコレクションを展開しています。
ガラスの粒を糸で編んだorganシリーズや磨りガラスのblankシリーズなど、これからの季節にぴったりのアイテムをご用意しています。 また、今年の新作、organ ANOMALIESシリーズのSSサイズのピアスの受注も承っています。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
※本イベントは在店は土日のみとなっております。
土曜日は14時から17時ころ、日曜日は14時から16時頃まで在店させていただく予定です。
6/12 wed. - 6/25 tue. 11:00-22:00
ISETAN SALONE
港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア

2019.5.11
Early Summer Collection by New Jewelry
Early Summer Collection by New Jewelry
5月13日から銀座三越1Fにて開催される「Early Summer Collection by New Jewelry」に参加させていただきます。
定番品に加えて、すべて受注とはなりますが初個展で発表したアイテムもお持ちします。
個展で発表したアイテムについては個人の方・お取扱い先への納品分含めて、受注順にお作りさせていただいている状況で、秋頃まではすべて受注制作で対応させていただく予定です。
そのほか欠品中のアイテムが出ており、普段より少し長くお時間いただきますがご理解ください。
期間中は二人で交代で会場におります。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
5/13 mon. - 5/21 tue. 10:00-20:00
銀座三越1階 GINZAステージ
〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16

2018.4.21
bubun x Jens at DOOR
bubun x Jens
4月27日(土)から5月6日(月)の期間、島根県松江市のDOORにてコンテンポラリードレスレーベルのJensと展示を行います。 定番品のほか、先の個展で発表したアイテムもいくつかお持ちします。中国地方初の展示となります。初日は私たちも在廊させていただきます。どうぞご高覧ください。(PHOTO | Yuki Tsunesumi)

期間 2019年4月27日(土)-5月6日(月) 13:00-18:00
場所 DOOR
地図 〒690-0015 島根県松江市上乃木1丁目22-22

2018.3.16
First Solo Exhibition 'CONTINUUM'
CONTINUUM
3月22日(金)から4月7日(金)の期間、gallery deux poissonsにて初個展 ’CONTINUUM’ を開催していただく運びとなりました。 今回の展示では、新作・未発表作品を中心に、会場に50点以上の作品が並びます。どうぞご高覧ください。

We are having our first solo exhibition at gallery deux poissons from 22 March. Please come and visit us.
期間 2019年3月22日(金)-4月7日(日) 12:00-20:00
月曜休廊
金・土・日曜日在廊予定
場所 gallery deux poissons
詳細 [bubun exhibition「CONTINUUM」]

2018.3.2
Art Fair Tokyo 2019
Art Fair Tokyo 2019
3月7日から10日までの期間、アートフェア東京2019にgallery deux poissonsブースから出展させていただきます。
今回の出展では、40点ほどのジュエリーを展示・販売させていただきます。
3月22日からの個展に先駆けて、新作や国内では未発表の作品も出品します。
どうぞご来場ください。

※一般公開は3月8日からとなります。(入場券有料)
期間 2019年3月7日(木) 13:00-20:00(招待日)
2019年3月8日(金) 11:00-20:00
2019年3月9日(土) 11:00-20:00
2019年3月10日(日) 11:00-17:00
場所 東京国際フォーラム ガラス棟 地下2階 ホールE
詳細 [ Art Fair Tokyo 2019 ]

2019.1.30
JDN
bubun on JDN
JDN [ Japan Design Net ] でbubunの新作のblankシリーズをご紹介していただきました。
「身体にとっての余白」「ジュエリーにとっての余白」の二重の意味を込めたblankシリーズ。
お時間あるときにどうぞお読みください。
right arrow [blank | モノとコト | デザイン情報サイトJDN]

2019.1.14
Fuligo shed
Fuligo shed
名古屋市栄のFuligo shedさんで新たにお取扱いが始まりました。
昨年夏、ガラスのグループ展に参加させていただいた場所で、展示ではたくさんの方にお越し頂きました。
新作も順次ご紹介していただく予定ですので、ぜひお立ち寄りください。
Fuligo shed
名古屋市中区栄3-19-5 BUILD ZERO 2F
https://fuligo-shed.com/

OLDER NEWS

2018

2017

2016